目立たない歯科矯正の種類

目立たない歯科去勢で人の目を気にせず美しい歯並びを手に入れよう!

目立たない歯科矯正でキレイな歯並びと健康な口内環境を!

この記事をシェアする

歯科矯正のメリット

歯科矯正と聞くと大半の方は美容目的を想像されると思いますが、実は歯科矯正は口内環境の向上も図れることをご紹介いたします。

歯に付着する歯石が大きな原因ですが、歯石は食べ物のカスなどが固まったもので、歯石を作り出さないようにするには歯磨きをして口内を清潔に保つことが重要ですが、歯並びが良いと歯磨きしやすくなるので歯石が貯まりにくく、虫歯や歯周病になりにくい口内環境となります。

次のメリットは歯科矯正を行うと「歯の噛み合わせが良くなり、食べの物をよく噛めるようになる」事です。
これはもともとの歯の役割ですが、噛み合わせが悪ければ食べ物をかみ砕けず、大きな塊で食べることになり胃腸などに負担をかけることになります。
歯科矯正を行えば食べ物を細かくかみ砕け胃腸への負担も少なくなります。

大人でも出来る歯科矯正

歯科矯正は遅くとも十代までしかできないというイメージがあると思いますが、実は大人になっても歯科矯正を受けることはできますし、実は大人の方が子供よりも歯科矯正に向いているメリットもあるのです。

大人の歯科矯正メリットは「直ぐに本格的な歯科矯正に取り掛かれる」事です。
実は子供の歯科矯正は始める時期が難しく、永久歯が生えそろい、歯の噛み合わせが安定するまで歯科矯正は始めることが出来ない上に、早すぎる歯科矯正は口内の成長に悪影響を与えることもあるので、見極めが難しいのですが、大人であれば直ぐにでも歯科矯正を始める事ができ、口内への悪影響はありません。

また大人の歯科矯正は成功率が高いとも言われています。
その理由は「本人の意思で歯科矯正を始めて、治療に協力的な為」、大人は口内、矯正器具の管理も歯科医師の指導に従うので着実な治療が可能になり、子供よりも歯科矯正の処置が上手くいく事も多いそうです。